ColdFusion2018、ColdFusion2016、ColdFusion11のアップデートがリリースされました。
今回のアップデートは以下の更新を行っています。

・Java 11を新たにサポート
・セキュリティ、言語、ドキュメント管理、AJAXおよびその他50以上の公開バグ、内部バグが修正
 セキュリティ情報 APSB19-10に記載されている脆弱性を解決  ※優先度2(30日以内の適用をお勧め)
・接続コネクタを 1.2.46 にアップグレード
・以下のライブラリのバージョンがアップグレード
 JPedal 8.6.2 for Document Management
 Jetty 9.4.12
 PDFgServlet 9.4.12
・いくつかのタグ・関数の属性や機能が追加

詳細は下記のサイトをご参照下さい。

ColdFusion 2018 アップデート 2 について
http://cfassociates.samuraiz.co.jp/index.cfm/faq/coldfusion2018/cf2018-update-2/

ColdFusion 2016 アップデート 9 について
http://cfassociates.samuraiz.co.jp/index.cfm/faq/coldfusion2016/cf2016-update-9/

ColdFusion 11 アップデート 17 について
http://cfassociates.samuraiz.co.jp/index.cfm/faq/coldfusion11/cf11-update-17/

なお、直前にColdFusion 2016 アップデート 8、ColdFusion 11 アップデート 16がリリースされましたが、
不具合を含んでいたため修正版としてColdFusion 2016 アップデート 9、ColdFusion 11 アップデート 16がリリースされました。
ColdFusion 2016 アップデート 8、ColdFusion 11 アップデート 16は現在公開停止しております。

詳細は下記のサイトをご参照ください。

2019年2月のアップデータ適用による問題について
http://cfassociates.samuraiz.co.jp/index.cfm/faq/cftech/2019-2/